三たび  南下するも・・・

1週間程前から 風邪気味で 微熱、咳もでる   体調はも一つ・・・





でも今日は最高のお天気・・






南の イカさん に 逢いたい・・・






疲労こんぱいは覚悟の上   南へ往復400K      行ってみましょう~!

早朝の紀州路を 200K  愛車の軽トラで爆走





予定通り 3時間のドライブで到着





現地合流の 相棒 恵美丸さんは既にスタンバイOK






私は重い体に鞭打って準備をすすめますが・・・・






風が強い・・






これではいつものポイントには行けそうもない・・    ガクッ・・







厳しい釣りになりそうだわ・・・






この地の昨日の水温です

img20150222222914564.png







16℃弱   あと1℃ほしいところ   でも来た限りはこれで勝負する他 すべは無し










さあ  ポイント目指してボートを進めます

img20150222223002381.jpg







いやな東よりの風にウネリ   波も高い






午前7時  第1投目   30g 餌木丸UDを入れます






風とウネリで底取りが難しいですが そこは何とか経験でカバーします






が・・・     底取り3回がやっと・・








餌木をさらに重いものへ

img20150223090814452.jpg







シマノ アントラージュ37g    ちょっとだけマイブームなこの餌木で勝負!






何度かあたりらしき感じに合わせを入れますが    乗らず・・






餌木を回収し見てみると、なんかイカさんが触った跡がある
(当たり わからんかった・・)






ここに 相棒 恵美丸さん登場!






こら イカ おらんで~!      の悲しいお言葉・・







そして私   9時までやって当たらんかったらあきらめますわ~!









で ついに・・・・







































その 9時がきました・・・







なんとイカさん   丸ボーズ!      それにイカ師匠の恵美丸さんまで・・・

(恵美丸さんのココでのイカボーズは記憶にありませんわ~)







でもへこんでる場合ではありません    今日は日帰り 気を取り直し





次のターゲットへ向かいます








なんでもこの地では真鯛乗っ込みの第一陣が入ってる様子






コイツに狙いを定めていつもの真鯛ポイントT沖へきました






東よりのウネリ 風はますます強さを増してます





船を風に立て 自作のはんまんスライドで当たりを待ちます







来たのはこんなチビ

img20150222223105156.jpg







オオモンハタの幼魚・・・     これはお魚とは言えんナ~ 












しっかし   お魚 映りません! 






ヤバイ  ほんまに   ヤバイ・・   ○ボ~の匂いがプンプン  です・・








そこへ再び 恵美丸さん 登場






もっと中に入ろか~?!






ココは風も波も強いし 異論なく転進します






ここまで約5時間 なんの当たりもとらえれずにいます









水深37m  祈る思いで 鯛ラバを入れます






少し早めのリトリーブを5、6回 した時





ゴンゴンの当たり!






やっと 釣れました~

img20150222223114223.jpg







よーし  もう一丁 いったるで~!








同じ筋を流すと 再び    ゴンゴンゴン

img20150222223121646.jpg







さっきより少しデカい50弱の真鯛 






でも地合いは続かず   その後はさっぱり・・・








時刻は1時過ぎ  そろそろ納竿時刻です







最後に真鯛がヒットしたポイントへ戻り鯛ラバを入れると






なんと 1発でヒット!






慎重にあげてくると 赤いけど細長い魚体・・   アマダイや~!







いや 違う   でっかいイトヨリ君です  (多分自己最長寸)








タモですくって・・・  ご苦労さんのつもりが





なんと すくい損ねてバラシ・・・






今日を象徴するような幕切れ・・・  参りました~!










さて 道具を片付けてっと・・・ 船の中も整理してっと・・・・
(残念やったな・・あのイトヨリ  デカかったのに・・・しゃあない)







なんだかその間 海鳥が騒がしい・・     ガーガーガー









ふとそちらに目をやると なにかお魚が表層で動いている






よ~く 見ると     オレのイトヨリやん!






距離約10m   あわててボートで近づき タモですくって






今度こそ    正真正銘 ゲットだぜ~!

img20150222223130515.jpg

(当然 針はついてません)










狙いのイカさんは釣れず・・厳しい釣りとなりました





でも最後 なんか得した気分・・・・








これも  釣り  ですね~






では 最後にこの度の釣果です

img20150222223257042.jpg





真鯛2枚  イトヨリ1本 




 
最高の脂の乗りと思いきや  上の鯛は逃げ鯛でしたね 多分







でも 鯛シャブで美味しく頂きましたよ~






次は地元で本物の鯛  ゲットしたいもんです・・












2月21日 釣行























スポンサーサイト