冬のイカ


相棒の恵美丸さんからメールが入りました






南のイカさんが待ってますよ!    って・・・







2人あわせて122歳  オヤジエギンガーが南紀の海に再び浮かんだ







結末はイカに?




南紀の夜明けです

img20150125205214253.jpg








例年なら1月の末から3月にかけてこの地ではイカさんの状況が良くなってくる






そんなイカさんを求めて今日もやってきました






気になる水温は?

img20150126215004855.jpg







16℃弱    何とか釣りに成りそうです







第一ポイントへ向かいます      しかし・・・

img20150126215140882.jpg








お魚の反応がバリバリ   遂にはエギングロッドを置いて






ルアーをほうり込む始末  (これではイカさんは釣れません)







第一ポイント 撃沈・・・      第二ポイントへ転進






すると・・・

img20150126215501226.jpg







無風 ベタナギ   これでは餌木が泳がない(ホント 上手い事いきません)







それでも餌木を入れ続けると  良い流れに変わってきた






丁寧にシャクリ  じっくりステイ・・・・ピンの当たり!

img20150126215819034.jpg








水深は28m程    今日は案外深場がええかもしれんな~!








ポイントは通称ペンタゴン  ここには絶対イカが居る    そう信じシャクり続けるも






バイトは遠く・・・       やっぱり少し早かったかな~・・・・







相棒の恵美丸さんは4杯(+モンゴ2杯)  こちとらまだ1杯






焦るんですよね~  こんな時って・・    でも焦っても仕方無い







沖の瀬を攻める事にします








しかしこの頃から強風   30gの餌木ではどこに餌木が居るのか?分からん状況です






アントラージュ37gとついにはこいつを

img20150126220939489.jpg







餌木丸 過剰ディープ 47g     出来ればコイツは使いたくない






重くてシャクリもツライ  でもそんな事いってる場合じゃありません






何としても底取りはしなくてはいけませんから・・・







ここで ちょっとボートエギングのお話を・・・



どんな釣りでもイメージを持つ事は大切ですよね!    特にエギングは大事




水深30mオーバー 細かいシャクリを10回   餌木は小さいダートをしながら



徐々に底を切り最期の大きな2段シャクリで餌木を飛ばしステイ・・・



餌木は海底から4m程浮いた所でピタッと止めてる  これで来る!




こんなイメージを持ちながら釣りを続けます




重要なのはそのイメージが現実と合っているかいないか? それは全く気にしない事




実際は餌木が底から2mしか切れてないとしてもそれはOKです





人それぞれのイメージの仕方があってそれで当たりが出せるなら




実際の餌木の動きなんてどうでもいい事です




皆さんもご自分のイメージを大切にして下さいね!











で・・ イメージしながらシャクり続けると

img20150126222444609.jpg







さあ  どんどんいきましょ!  シャクリのパターンを変えて ステイ!

img20150126222713591.jpg


ナイスサイズです






今 バイトがあるのは水深34m~28mまで  それ以外は当たりすらありません







ココを集中爆撃    でバイト!

img20150126222936535.jpg








最深部で47gの過剰ディープをシャクると・・・

img20150126223133382.jpg

img20150126223151970.jpg







先ほどからの強風は限界にきました

img20150126223424517.jpg









お魚に転進しましょう!    と思いきや それも許さぬ強風が吹き






PM1時半  釣りを断念    何時もの3倍の時間をかけて港へ戻ります








さあ  こうなれば お楽しみはアレしかありません





明るいうちから買い出しに・・・ ぼちぼち やり始めてたら いつもの展開に

img20150126223854714.jpg








温かい鍋を頂き、午後10時 寝袋へ・・・(よう 飲みましたわ~)









明けて2日目   快晴の空   飛行機雲が綺麗に見えます

img20150126224112629.jpg








今日はいわしたります!  イカさんの居る場所は分かってるんですから・・・

img20150126224400286.jpg








見にくいですが  イカさんのバイトが集中したのは横の航跡辺り






でも今日は風向きが昨日とは違い どうしても同じラインを流せません






仕方無く 昨日のポイントを通過する様に流すのですが  昨日のラインに





直行する流れなのです     なのでポイント通過は一瞬    2セットすればもう





ポイントから外れます  (これではイカさんに餌木を見せる間がない)








やっとの事で当たり   やはり水深は30n程

<中>{img20150126225108115.jpg 幅:400px リンク:ON}img20150126225108115.jpg








コイツとのやり取り中  強烈な引き込み   糸もギュンギュンでます






大型の青物か?デカイカか? 掛かったイカに襲いかかってるのは間違いありません

(そいつはバレました)







一体何者やったんやろな~?









年始に続いてのこの度の南紀釣行    コレが最期のイカさんになりました






AM10時 納竿です








悪天候に釣りを断念せざるを得ませんでしたが  何とかお土産は確保できました






南紀の海  春はもうすぐそこまできてる感じがしました






今度こそ 爆釣といきたいですね~










では この度の釣果です

img20150126230143849.jpg


初日  6杯 

img20150126230240234.jpg


2日目 1杯       計 7杯








そして 最期に恵美丸さんの釣果

img20150126230819124.jpg



オオモンハタ 軽く40オーバー





餌木をしっかり咥えて上がってきましたとさ・・









1月24日25日 釣行



















スポンサーサイト