紀北へ

今週は週末に近づくにつれ お仲間さんの物凄い釣果報告が飛び交う





しかし、釣り人とは不思議なものでこれが嬉しいとは限りません






そこが自分が行く海域ならなおさら 複雑な心境・・・・









自分には釣れてくれるのだろか・・・






不安一杯で家を後にする・・・・




港に着けば、最近の好釣果のせいか多くのボートマン 凝った装備のトレーラーも




続々到着され活況を呈してます







現場に着けば 不安感も少しは落ち着いた






何とか釣るしかないな~! 








祈り込め 出船

img20141124171402423.jpg









今回はこの時期のメインポイントは回避






少しでも船の少ない場所へとボートを走らせます






しかしその読みは甘く ポイント周辺は多くの船で一杯

img20141124171653785.jpg






白のスパンカー船で一杯





余り近づかない方が無難です・・・








まあ お魚も少し離れた位ではそんな大差ないでしょ?!






反応もありますし・・・

img20141124172007974.jpg








やっぱり 思った通り お魚はつれます て言うか 釣れてますって言うか・・・






釣れる人には釣れます!       コレが正解





ポイントで出会った 光智丸さん に状況を聞きますと






今 4枚ですわ~!     はんまんさんは?






えっ? 私?      私はまだボーズですねん・・・







サトさんも いらん事聞いたと すまぬ顔・・






いえいえ 私がアカンのです  よう釣らん私が・・・・








気分を変えて 疑似を変えてみましょ!     自作のハゲ皮サビキに






絶対 来るハズ    その一念で仕掛けを入れ続けると・・・





やっと  やっと 当たりです       慎重に 最初の1枚ですから

img20141124173537285.jpg







これでイケル!   釣りまっせ~!






船をつけ直して 反応のある所に仕掛けをあわすと・・・・

img20141124173830279.jpg








よしよし・・       やっとリズムが出てきた    この調子で行こう!















が・・・・・・・・・ 沈黙・・








ポイント移動します   さらに 船団から遠ざかります







良い反応を見つけました

img20141124174344183.jpg

(見にくいですね すんません・・)





浅い所にもデカイのが居ます    青物かも?







駆け上がりにお魚の反応出まくり・・  コレは来そうな感じやな~





で 竿が突っ込みました!






食べごろです

img20141124174721216.jpg







船を航跡を頼りにつけ直します      反応はまだ続いてます





浅い所の反応に仕掛けを合わすと







ギュイーン!






コイツは食べごろどころか   さばくのに難儀するサイズ





ハリス4号  無理は出来ません  出来ませんが  岸がすぐそこに・・






ハラハラしながら取り込み成功!

img20141124174721216.jpg







いったか?   70?






お魚は この1枚でもう充分   家族でお魚好きは私だけやし・・






でも反応が・・・反応が続いてる      もっと釣ろっと!







同じ所を流しなおします






リールのカウンターが7mに来た時   いきなり






ガツン!








今度も よ~引きます!    さっきより強いかな?






青物ってすぐ分かります   引きがちがうもんね~






仕掛けを手繰ります    針を1本  2本 切り 覗くと





しめた!  3本目です







無事 ゲット!

img20141124180857385.jpg






よー引いたんでもっとデカイかと思えばギリ メジロサイズ








時刻は11時  食べるにはお魚は充分です









イカに行きます!







今日は いつもと違う餌木で頑張ってみます

img20141124181340298.jpg






シマノ アントラージュ   最新餌木です





実は昨今のエギマルの品不足から次のメインを決めようと思ってました





このアントラージュって餌木はあのイカ先生のプロデュース





間違いなく釣れる   とは 思うのですが、アイの位置が頭にあって





正直 私好みではないのです  しかし 先の事情もありまして今回はこれで・・







早速 餌木を送り込みます   潮が利いてます






船は潮と風がケンカしてる状態であまり流れません





でも潮に餌木がどんどんもって行かれます  そんな悪い条件ではありません






最初の当たりは23m  モゾモゾ感で合わすと

img20141124182256316.jpg







でもなかなか シブイ    根よく シャクって 小さな当たり

img20141124182420411.jpg








なんか 今日は ちっちゃいな~!  でも 釣れんよりいか・・・






今度は ピンの当たりでそこそこの重量感    でも引かない・・・・






もしかして?   そうです  甲イカ
(墨攻撃がコワイのでそのまま生け簀へ  中でブシュブシュ言ってます)







さあ 時間も時間  何とか アオリ  それも今季のBIG1を取たい





アントをしゃくって待つ(といっても5秒ほど)





なんだか 竿に違和感     パシッとあわせて

img20141124183118002.jpg
(ちっちゃいですわ~)









時刻は午後3時    沖上がりとします









皆さん お魚爆釣の中で、少々さびしい釣果でしたが狙いの鯛も釣れましたし





青物も来てくれました






イカさんもまだ20mラインに居るのがわかりましたしね!









納得です










では今回の釣果です



食べごろ3枚

img20141124183915019.jpg


食べにくい1枚

img20141124183939193.jpg

もっとデカイと思ったな~

img20141124184208844.jpg



型がね・・・今一でした

img20141124184229795.jpg











11月23日 釣行



































 



スポンサーサイト