紀北の鯛、イカ

愛した人はあなただけ~ わかっているのに~♪




心の糸が結べない 二人は恋人~♪




好きなのよ 好きなのよ




くちづけをして欲しかったの・・・だけど  




切なくて~ 涙が出てきそう~♪





園まり  逢いたくて逢いたくて  って歌です。(私の子供の時の歌なんですけどね)





私のスパルタンな愛車(なんせ軽トラですから)のモノラルラジオから





聞こえてきてます






いいですね~ 昔の歌って・・・  こうして深夜 釣りに向かう途中で聞く




懐メロはなぜか心に染みます







でも こんな事思う奴 書く奴は  もう  完全にオッサン!







さ~て そのオッサン  今日はどんな釣りを展開するのやら・・・








宜しければ  最期まで
この時期、狙いやすいお魚といえば   太刀魚





しかし状況は芳しく無く 今回はパス






同じ貧果なら鯛、青物を狙って 撃沈 の方がいいですし・・・







いつもの港を出港  すると沖側にはこんな光景が

img20140928090819769.jpg





1台のタグボートで3台の小型(とは言え)タンカーを曳航してるのです





もの凄いパワーなんでしょうね~    初めてみた光景でした









さあ釣り場に急ぎましょう





ポイントに着きました





遠くに太刀魚の船団らしきものが見えます   でも私は今回 鯛に賭けます





前回は鯛ラバで何とかゲットしました   今回は 高仕掛け で勝負!





いつもの場所を流すとカツカツと来ました   反転を待ちます・・・ 




よし 乗った!




フォース401のスマートダイヤルを慎重に操作   リーダーを掴みます








貰ったね  このお魚!








取り込みにかかると何か変・・・   ハズれてますやん







あ~あ 情けない・・・ え~魚やったのに・・・








しかし 反応はまだまだ続きます









底を切り 少し巻き上げた所で 再び カツカツ   しかしカツカツが長~い・・






ようやく反転・・   ファイト開始!







今度はバラせません   手巻きで応戦     そして・・・

img20140928092922002.jpg





これはいったやろ~~  60!






気分爽快  元気ハツラツ  天気晴朗   とにかく嬉しい






しかも今回は反応が続きます     最近にはない事です






何度も何度も何度も何度も何度も  (も~ええ)  潮上につけなおします





腰が浮きそうな反応が出ても  食わせる事が出来ません  (ヘタなんだわ・・・)








先ほどのハイテンションは何処へやら・・・        暗いです・・・






おまけに何やら刃モノにやられたのか 当たり仕掛けが・・・

img20140928094105096.jpg






3番目から下が無くなってます








もうここのお魚は自分の手には負えません     ポイント移動です






自慢の自作サビキでオオアジ狙いです    船も一杯います  (なんか安心)





でも居たのは船だけ    当たり1発もなし!







時刻はお昼もとうに廻ってます  本業に向かいます





このあたりのイカのメジャーポイントはすぐ近く  今回はソコで  と思いましたが




やはり釣り慣れたあの場所へ向かいます








釣り場につきましたが・・・ 潮も利いて 風も案外強い





これでは得意の23gでは厳しい  30gの出番となります






そうだ!  あれだ!  先日購入したあの餌木  あれで勝負
(良く釣れるって話で購入したんですが・・)





何度か流しますが  当たりを出せず やっぱりいつものと違う・・・





戻します いつものへ

img20140928095835817.jpg





エギマル      やっぱ私はコレですわ~!







水深は14mから流します      初めての当たりは水深18m

img20140928100209798.jpg






イカさんは秋の新子の時期は過ぎて少し深い所へ落ちている感じです






そして 再びその水深をシャクルと・・・

img20140928100501163.jpg






でもやっぱり釣りにくい風と潮






何とか自分が食べる分は釣ったし、鯛も釣れたし もう終わりにしましょ!




イカを〆に掛かります   1杯  2杯  3杯  4杯 



今日はコレだけ!   さあ  帰ろう~






そこへ 光智丸さん  がやってきた





なんでも あの伝説ともいえるシャクリを披露して頂けるとの事





30分延長~!







ところがこの頃から風が収まりなんだかいい雰囲気・・・     これは釣れる





餌木を入れます   プンと触る 乗らない  すかさず餌木を落とす




すると又 プンと触る  乗らない・・・(遊ばれてます・・・)





3度目の プンでやっとゲット   (延長の甲斐ありました~)








今度は水深22m   ラストの流しのつもりです






穂先が揺れた・・・当たりです  バシッと合わせ良型ゲット!









納得の納竿・・・











それでは 今回の釣果です。

img20140928194929900.jpg


又もや前回と同じサイズ  ギリ60かな?  でももう少し釣りたかったですね



反応もありましたし・・又次回頑張ります



img20140928195132212.jpg
img20140928195154336.jpg


何とか6杯   サイズもよくなってきました






晩秋ともなるとイカさんもタフになってきます   今が一番狙いやすい




時期ではないでしょうか?







是非 みなさんもアオリイカ チャレンジしてみて下さいね!








9月27日釣行








  







スポンサーサイト