黄金週間  中紀編

GW もいよいよ 後半




釣りに行きたし天気は悪し  (強風の予報)





ダメ元で出かける事にします (といいながら釣りたい・・釣り人の性)







狙いは 旬のイサキと春イカ    さて  結末は?・・・・



港に着くと流石はGW 車を止めるスペースも有りません





幸い 私の愛車はミニマムサイズなので何とか場所を確保






急ぎ準備をし  出航~!  ですが





予報通り 風が強い・・








これではポイントまでとても行けそうも有りません






仕方無くイカさんを狙います   (イカさんに申し訳ないけど)






でもこんな状況ですから・・

img20140505134435872.jpg










風で穂先が揺れます      こちらは揺れる当たりを取たい訳ですが





風で穂先が揺れると非常に難しい釣りになります







水深15mで餌木30g   これで何とか釣りになる状況





ドテラ流しの船速は約1.5K/時    あっと言う間にポイントを通過してしまいます






風よおさまれ~! と念じつつ  精一杯の 釣り・・・





でも   ダメ






当たりは6回     内 本物の当たりは2回     他は多分 お魚さんです







プンと触って間髪入れず合わせを入れますが、なぜか乗らない・・




時刻は9時を回ってます     予報では10時頃から3時間程度 風がおさまる見込みです






これに 掛けます








イサキポイントに転進です






でも海はやっぱり荒れ模様

img20140505140032573.jpg






私的には限界の状況ですが何とかイサキをゲットすべく浮きを流していきます






いつもの場所、いつもの水深     でも 苦手な下りの潮です






すると予報通り 風がおさまってきた





空を見上げると不思議な光景が・・・・

img20140505140543072.jpg







太陽の周りに2重に虹のわっかが出来ていました





初めてみた光景です





この束の間の凪の間に 何とか何とか 小さいけど3匹をゲット




さてこれからという時なのに   又しても爆風       しかも 今度は南風





これ以上は危険です    大量に残ったオキアミは海に返し帰港と行きたい所ですが





干潮の時刻と重なり上がるに上がれません








そんな時の為のお土産ポイントに向かいます      ガシラです




ここなら出航場所から近いし   激荒れになっても何とか港内には逃げ込めます







ガシラ仕掛けをセットして さあ 釣るか~  と思った時





ふと 2人乗りのボートエギンガーが目に入りました





慣れたいいシャクリをされてます ステイも完璧 (この人達  やる! )






思わず      どうですか? イカ?




すると      さっき    1杯つれました~!   との事      やっぱり・・・






テンション回復です      ガシラは頭から無くなりました





かすかに触る当たり3回    でも今日はどうしても掛ける事が出来ません





なんでかな~?って考えながら釣ってますと更なる強風





とてもじゃないけど イカの海況ではありません





さっきのエギンガーも帰って行きました






となるとこちらも  テンション      (あきません 人に左右され易いです)






その後は煮つけのガシラを少々 確保






強風、高波の中での釣りを終えました





少ないですが釣果です


img20140505143724080.jpg

img20140505143745790.jpg








帰宅し早速 お魚を料理 

img20140505143946041.jpg
img20140505144006799.jpg







絶品でした~! 旬のイサキ       こんどこそ大物ゲットだぜ! 







5月4日釣行   










スポンサーサイト