暑中お見舞い申し上げます~♪

暑いですね~!




私も仕事がらエアコンの効いた室内の作業は滅多に無くヘロヘロになっております





でも釣りには行かんとね! 暑いからと止めるともうその夏の釣行は無理






気合で乗り切ります






今の紀北の旬はアジ  それも40cmはあろうかというオオアジ






これを釣りたい    でも苦手    魚探には映つらんし有名ポイントは凄い波だし・・・










急いで出航  何とか朝の下りの潮の間に1匹でも釣りたい(7時までかな?)





この辺かな~というポイントにきました   水深60m






オオアジは底を釣るらしいのですが なにやら40m当たりに反応が出てます






これは間違いなく鯛の反応です  底から20mも浮いてます






即刻 仕掛けをチェンジ   ビニールの疑似で鯛を狙います





仕掛けは底まで落とさず 反応に従って45mでストップ   反応の中に疑似を引きます






それにしても良い反応です  私は魚探の反応で魚種を見分ける目はもっていませんが





今の魚探は教えてくれます  サイズをね!    56とか62のアジは居ませんしね
(これは鯛の可能性が高い)






数流し目  来ました    いい引きをします   サイズに期待してしまいます






思った程ではありませんが、この子です
※すいません画像削除されてます





嬉しい1匹です    アジなんて頭から飛んで無くなりました






ちなみにサイズはギリ50かな?







まだ反応は続きます  相変わらず水深60m    で反応は40m






すぐに又来ました    これもえ~引きです   しかしあと数mで痛恨のバラシ






潮が緩む同時に魚の反応が底ベタになってきました   私に釣れる魚では有りません







鯛 1匹ですが、反応をとらえて釣った魚・・・大満足です






さて オオアジ   0川沖のポイントに着いてすぐいきなりの当たり





凄い引きしますね  オオアジは・・・





上から3本目の針に掛かってます   抜けると思い引き上げた所 





ポロっとハズレガンネルに当たり  海にお帰りになりました





残念






まあ 又 当たりもある事だし  気にしません・・








沖から遊漁船がこちらのポイントに入ってきます  0丸もI丸もすぐ傍にいます





多分狙いは同じハズなんですが・・・ こっちも釣れんのに多分あっちも釣れてないやろ~・・・






正直 アジがこんな難しいとは思いませんでした  魚を探せないまタイムアップ!







又課題が出来ました






帰宅後 鯛を早速 調理
※画像削除されてます






脂はさほど乗っていませんでしたが、適度なプリプリ感






美味しく頂きました










涼しく過ごせた夏の1日・・・   感謝ですね!  













スポンサーサイト