紀北 チョクリ

仕掛けも作ったし、鯛やオオアジよりは幾分かは釣り易いだろうと





今シーズン初のサバ釣り  サバのお刺身は釣り人の特権ですからね




5時半 出航  遠いポイントを目指します   波も穏やかで思ったより早く到着です





船団もまばらですが、有るにはある





まず反応を見てみます  私は魚探を見るのは得意ではないけれど





あのサバさんの反応くらいは分かります。     それが無い・・・





仕方ないので 適当な所から流し出します





潮はゆっくりした下り  風も穏やかで釣りはし易い    でもお魚が・・・いません






周りでは 長竿を両舷に付けてチョクられてますが  仕掛けを上げる姿は見えません
※すいません画像削除されてます






テンションも下がり、サオも置いたまま・・・






やっと穂先が入りました






マルアジ ゲット!   さあ これからです   気合も入ります






あとは何とかサバさんをゲットしたいと頑張ります





でもそれっきり・・・  (なんでやのん?)








時刻8時10分  諦めました いや 又後で戻って来ますから・・






サバさん 待っててね~~ (天気はこれからますます良くなる予報)







30分のクルージング  キス釣りにきました
(ここも 船が少ないな~)







来てもピンギスばっかり・・ それに数もそんなに出ません




遂にはこんな奴
※すいません画像削除されてます





紛れも無く 鯛様 です   しっかし このサイズはどうよ~?! 







ちょっと風が出てきました  沖が気になりますちょこっとだけキスも釣れたし 沖に戻りたい   でも風が・・・







F島まで戻りそこで判断する事にします





F島到着・・残念ながら この状況でこの小舟でサバさんに合いには行けません
(予報は よーなる って出てたのに・・・粘った方が正解やったかな~?)






向かい風で叩かれながら、出航地近くまで戻ってきました





ロングクルージングでした







時刻は昼過ぎ  友人の恵美丸さん レッドパフェさんは上がられるそうです
(お疲れ様でした~)







私はマイポイントでシャクってみることに





前回の釣行でメインの穂先を折ってしまったので、今回はキス兼用という事も有りサードロッドでした




(もしあれが有ったらなぁ~・・・)






当たりは遠いです    根性で獲物は得られませんが  根性でシャクります





1時半 穂先がかすかに震えた気がしました  一瞬戸惑いました





取り敢えず   バシッー    っと鬼合わせ!






グワ~ン    と来て    すぐに  フッと軽くなりました






戸惑った分  遅かった・・・






クッソー       このままでは終われない・・・







TVならこのまま終わらず一発逆転なのでしょうが



並みの男です      このまま終わりました







見るべく釣果ではありませんが、 とりあえず

※すいません画像削除されてます







撤収時には、風も落ち 太陽サンサン 


 


熱いのなんの    こたえました~

スポンサーサイト