FC2ブログ

中紀 梅雨イサギ&春(?)イカ

いつも  イサギ釣りに行くときに気になるお店があります






和歌山県のブランド桃がとれるあたりに それは あります







そこの前を 私が通るのは 大体 午前3時前後






その時間には そのお店からは暖かい色の光が漏れ






中では 一生懸命 パンを作る方の姿が見えます








こちとら  お遊びの魚釣り






一方 あちらさんは こんな早朝からお仕事・・・





すごいな~ って思うと同時に





オレって こんな事しててええの? なんて少し落ち込んだり・・・









でも 暗い夜道に あの明かりはホッ とするな~






さぞかし おいしいパンが焼けることでしょう






今度 勇気出して 買って帰ろかな・・・






皆さんも 良ければ  どうぞ   ココです
















3連休の初日   絶好の海況に恵まれそうです





今が 旬の イサギ釣り






昨年は ほとんど イサギはよう釣らず・・





なんとしても 今年はと  気合十分の船出です

IMG_1566.jpg







ポイントに着けば ゆっくりした 下り潮





いい感じに見えますが 当たりは遠い






というのも 海の中は こんな感じで

IMG_1579.jpg






お魚は一杯いますが どうもベイトのイワシに夢中のようで






こちらの オキアミ には見向きもしません






海面まで イワシの群れが沸き上がる始末

IMG_1580.jpg
※海面のざわつきがイワシです








釣り物 間違ったかな・・








と思い イワシ飲ませ釣りに変えようとアンカーロープに手をかけるも






いや アカン・・  今日はイサギ釣り  頑張ろ っと思い直す








イワシの群れを気にせず (そのふりをして) ウキを流して行くと






強烈な当たり!   すかさず合わせて やり取りするも





どうにもこうにも 上がってこない





何とか 船べりまでよせて  赤いウキが海中で見える所まで来た時





最大級の引き込み!








ドラグでは対処できず スプールを指でおさえて勝負にでる




・・・・





・・・・












竿先が 跳ねあがりました
※一部動画撮影しましたが あまりにへたくそで アップできませんわ









でも 今回は 以外に冷静    外道ですもん








仕掛け 一からやり直し   再び流し始めると   ついに・・・






スパッ~!

IMG_E1569.jpg







念願の 梅雨イサギ・・






この一尾で 少しリズムが出て  ボチボチと・・・


IMG_1570.jpg
IMG_1571.jpg







ここで ベテランボート釣り師 けんやんさんから  






こっち よく釣れてますよ~








わ~  行きたい   行きたいけど 出来たら自分のポイントで釣りたい






それに 潮変わり近いし  地合いが来るかもしれん








潮が よれてきました どちらに流れようか?浮きは押し問答です

IMG_1574.jpg







待ってました  この時を!








かつて この潮時で いい思いをしました   だから  今日も・・・多分・・







気合を込め 流しますが  そんな地合いは訪れず・・・






少しのイサギと 大量のチャリコ君

IMG_1586.jpg








時刻は11時半  周りの船も あまりの当たりのなさなのか?





みんな居なくなった








こちらも  アンカーを引き上げます









次の狙いは春イカ






春はとうに過ぎ去って 今は梅雨





でも いまだ 産卵時期の親イカが釣れてます







ポイントに入ります  静かにですよ







水深13m  餌木を軽くキャスト   底を確実に取って





4回シャクり  ステイ    数秒待って 再び4シャクリ  でステイ





すると・・・






竿先が 引き込まれた!






こちらも 狙ってるとはいえ この時期    ましてや 真昼間





正直 来るとは思わずにいたところに  この当り・・






イカ 居るやん! 









結構 潮が効いていて かなり流されました






遠回りして ポイントに入ります  絶対居る・・






水深13m  今度は真下に餌木を落とし  ゆっくり目の3段シャクリ






竿先に伝わる ピンの感触








パシッ~!   その次にグワーンの引き







久々の大物   逃してなるものかと リーリング   掛かり所を確認して ひと安心      







無事 タモにおさまったのは  立派な 親イカ!

IMG_E1593.jpg







確認すると コイツはどうやら ♀ のよう






この個体のペア(♂)なら 3Kは超えるハズ








又再び  遠回りして  先ほどの流れに入る






無風状態   15mほど  キャスト






4回シャクって  4秒待つ・・・  すると 又竿先を グンと持ち込む






合わすも 乗らず・・・  





も一度 つけ直し   再び 持ち込む当たり





情けない・・・  どうしても掛けれません 






イカ様が1枚も2枚も上手でした~








イサギ良く 納竿 PM1時30分










今年初めてのイサギ釣り  同じく出た けんやんさん は爆釣の様子






私と言えば 家族で食べる分確保が やっとでした





帰宅して ジャンボイサギを 食べてみましたが





思ったほどの脂の乗りは無く むしろ 30ちょいの個体の状態が





良かったです








刺身  塩焼き  あら汁  に  締めの お茶漬け





最高の 旬  頂きました~






も一度 狙いたいもんですね













では  この度の釣果です

IMG_1590.jpg
中紀の 旬のイサギ   少しだけ・・・


IMG_1595.jpg
春(?)イカ  胴長35cm  










7月13日   釣行














  










































スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する